気ままなヘボ日記

島根県松江市在住の釣りキチ2です。ボチボチ更新していきます?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グレ釣り(半夜)

今日は、ネット仲間のUZUさんと島根県松江市美保関町七類の沖合いに浮かぶ舟島に行った。

七類の渡船屋亮吉丸には、午後2時の待ち合わせでしたがお互い早く着いて1時30分ごろには出港した。

今日の天気予報は西の風、波高は1mです。しかし舟島の回りは瀬があり島自体も高さが低いので時折り波が上がってくる。

先客が2名居たが小アジばかりでつまらなかったと言って、しばらくすると帰ってしまった。

UZUさんは北西向きに釣りを始めた。時折り波が駆け上がりバッカンを流されそうになる。
DSCN2173funasima.jpg

オイラは南向きに釣りを開始するが潮が動いてなく小アジばかり釣れる。あっちこっち投げるが小アジばかりである。

東向きは瀬が張り出しており、うねりが当たってサラシが出てるので足元にオキアミを撒きサラシの先端を狙うことにした。夕方4時を回っても相変わらずサシエがすぐになくなる。そのうち付けエサが付いて上がるようになった。しかし当たりはない。

気を取り直して半ヒロほどタナを深くした。3.5ヒロにする。その第一投目で道糸を弾く当たりがあり合わせると手応えがある。

瀬を気にしながらやり取りして上がってきたのは口太グレの32cmでした。明日のおかずが出来たって感じかな。
DSCN2177funasima2.jpg

しかし後が続かない。サラシも小さくなってくる。相変わらず潮は流れない。釣れるのは小アジ、フグである。

夕方5時半を回り薄暗くなって夜釣りに突入である。状況は変わらない。6時にyufyさんから電話があり今から渡るとの事。
yufyさんは先日この場所で42cmの尾長グレを釣ってる。心強い助っ人が来ました。

このyufyさんは舟島をあっちこっちバタバタと移動し釣りをしておられた。結局は潮が動いてないということで早々と9時にはお帰りになった。

私たち2人も9時半過ぎまで粘ったが、この日は最後まで潮が動かず釣りを断念する。

こんな日もあるさぁ?
スポンサーサイト
  1. 2006/10/28(土) 10:53:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

鳥取県 大山登山

大山寺駐車場 登山届けを出して8時20分出発。
ルートはユートピアルートです。

大神山神社を通り抜け 宝珠山に向かって登ります。
足元には落ち葉がたくさんあります。紅葉はまだイマイチです。
DSCN2063DAISEN5.jpg

夏山登山コースと違ってアップダウンがありますが宝珠尾根づたいは、なだらかで歩きやすいです。

三鈷峰が見える上宝珠越あたりになると足元が悪く絶壁があり注意してください。崩落してる箇所もありかなり危険です。
DSCN2078daisen.jpg


ユートピア避難小屋が真上に見えてきますと歩きやすくなります。

後ろに見えるのがユートピア避難小屋です。
DSCN2106DAISEN2.jpg


三鈷峰(さんこほう)1,516m。360度展望できる絶景です。
DSCN2147DAISEN.jpg


ゆっくり歩いても3時間で登ることが出来ます。
この時期は、登る時はまだ半そでシャツでも寒くありませんが頂上はかなり寒いですので長袖シャツが必要です。
水は、1リットルで足りると思います。
手袋は必ずつけてください。岩をつかんで上がるところがかなりあります。

ユートピア小屋、象ヶ鼻、三鈷峰を2時間ほど滞在し下山しました。
上宝珠越まで下山すると元谷砂すべりコースに降りる道があります。
同行者のすすめで降りることにしました。
後ろは北壁が怖いくらいそそり立ってます。
DSCN2157DAISEN3.jpg

足を一歩一歩大きく前に出し砂の上をズズズ??っと滑りながら下って行きます。バランスをとって踏ん張って歩かないとコケますよ。

砂が靴の中に入るのであらかじめビニール袋を用意し靴に被せておくとよいです。かなり砂が入り靴も汚れてしまいました。

砂すべりを降りると元谷の工事現場を通って大神山神社にたどり着きます。この頃になると膝が笑ってました。

駐車場には15時30分ごろに到着しました。
大山を見上げると遥か遠く高く三鈷峰が見えてあんなところまで登ったんだぁ?と我ながら感心する。
今日もいい汗をかきました
DSCN2112daisen2.jpg

  1. 2006/10/21(土) 23:04:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

高知観光

今日は、組合長さん、takaboさんと桂浜に行く。
DSCN2048KOUTI.jpg

DSCN2050KOUTI2.jpg

ぶらぶら歩いて高知観光を終了する。

沖縄へ帰るtakaboさんを空港まで送って行き涙涙のお別れをする。また来年、本土に遊びに来てください。

このたび四国でお会いしたたくさんのネット仲間の皆さん、いろいろとお世話になりました。今後ともよろしくお願いします。
  1. 2006/10/16(月) 22:06:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高知の夜

由良半島の須下から高知市内へ移動して残念会?をする。

宴会会場は「葉牡丹」。

ネット仲間ののびたさんも参加していただき大いに盛り上がりました。

20061021215744.jpg

撮影は、がまちゃん。
  1. 2006/10/15(日) 21:59:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四国 由良半島 須下の釣り

今日は由良半島の須下(すげ)でグレ釣りをした。

昨夜12時過ぎに坂本渡船に到着し仮眠をして朝4時30分起きでした。

ネット仲間である 倉敷のがまちゃん、そのお友達グレキラーさん、松山のヤッシーさん、沖縄のtakaboさん、松江の組合長さんと港を出港する。

途中、くじ引きがあり がまちゃんとtakaboさんはムロバエに渡る。
20061021211233.jpg

足場が悪く西の風に弱いところです。西向きに釣り座を構え30グレが釣れます。60グレも狙えるところ。

そして私たち4人はナガハエに渡ることになりました。
20061021212713.jpg

ここは足場は良いですが西の風に弱いところです。釣り座は南向きです。波のない時は西向きの先端で60グレが狙えます。
潮は満ち潮が狙い目です。足元にはハエが出てるので要注意です。私も道糸が引っかかってウキを2個なくしました。
潮が満ち潮(右に流れる)の時はグレの当たりがありますが引き潮の時が全く当たりがありません。30尾長がぼちぼち釣れます。

ムロバエから磯代わりしたがまちゃんと組合長さんです。
20061021212845.jpg

撮影は、がまちゃん。
20061021212904.jpg

迷人です。
20061021212920.jpg


あいにくこの日は北東の強風になりお昼前に釣りをやめて迎えが来る14時半まで雑談をして過ごしました。
DSCN2041SUGE1.jpg


今回お世話になった坂本渡船さんと港で?
オイラ 「ありゃ?タイマーを忘れたわ?」
DSCN2044SUGE2.jpg


本日の釣果は てぼです
  1. 2006/10/15(日) 15:46:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメ親父会

今日は、四国の高知県大月町尾浦漁港で開催されたダメ親父会残念会に参加した。本来なら今晩飲んで明日は釣りの予定でしたが、台風の影響で釣りは中止になりました

夜19時過ぎに到着すると宴会は始まって鍋料理も出来上がってました。
20061021203459.jpg

一年ぶりにネット仲間のガ?ンさん、てぼ@高知さん、ごんたさんにお会いすることが出来ました
DSCN2010DAME3.jpg
20061021203745.jpg
DSCN2007DAME1.jpg

そして今回初めてお会いするしろーさん家族、クリちゃん、akiちゃん、沖縄からの参加のtakaboさん。
初めまして?今後ともよろしくです!
20061021204212.jpg
DSCN2008DAME2.jpg
DSCN2013DAME5.jpg
20061021205746.jpg

あまり話をすることなく22時過ぎにはお別れでした。
来年こそはたくさんの仲間が集まって開催できることをお祈りします。

おまけ
DSCN2014DAME6.jpg
20061021205010.jpg


  1. 2006/10/14(土) 22:15:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

隠岐石鯛

組合長さんに頂いた最後の魚です。

石鯛の塩焼きです。 これが一番美味しかったような気がします。
DSCN1934isi.jpg

あっという間になくなりました。

ご馳走様でした

またよろしくお願いします?(^^;
  1. 2006/10/05(木) 20:03:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

隠岐グレ

日本海の荒波に揉まれて生きてきた 特産隠岐グレ

これも昨夜同様に組合長さんが釣ってこられた貴重なグレです。

一切れほおばる・・・じわ?りとろける旨味が口いっぱいに広がる絶品!

ぼか?すあわせじゃな?(僕は幸せだな?)
DSCN1916gure.jpg

  1. 2006/10/03(火) 19:42:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

豪華な夕食

今夜の食卓・・・。
まず右上から烏賊の沖漬け。 あっという間になくなって酒を飲むヒマがなかった

左上は真鯛の兜煮。 身がコリコリしておいしかった。組合長さんにいただいた真鯛(39cm)です。

右下はアオリイカを焼いたものです。 ほのかな甘味があって絶品です。

左下はアラの吸い物。 中身は真鯛、石鯛、グレです。 魚の旨味が出て?御代わりしました
DSCN1914yusyoku.jpg

がすすむより食べる方がすすんでしまった?
  1. 2006/10/02(月) 20:51:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

アオリイカ釣り(10月)

今朝は少し早く目が覚めた。 時計を見ると4時前だ。 このまま目を閉じたら寝坊をしてしまいそうなので起きることにした。

今日も恵曇港を目指す。 夜明けまで40分あるがすでに人が立っていた。 先週やった場所は・・・空いてました

暗い中をエギを投げてみましたが反応なしでした 少し明るくなるのをパンを食いながら待つ。 うっすら明るくなる5時30分前に再び開始。

シャクルとロッドに手応えが???グググ?!!

今日も爆釣かぁ???! イヒヒヒ・・・

一週間前より型が5cmは大きくなってる

今日は沖漬けのタレをタッパーに入れて用意してるのだ。 少し大きいな。 第一号は、とりあえず絞めてクーラーへお入りになった。

しかし?後がなかなか続かない。 型は?まあまあだがポツリポツリである。 小さいのはタッパーの中のタレに活きたまま入れる。

DSCN1908aori1.jpg

24時間後には烏賊の沖漬けが完成予定。 楽しみだな?

今日は潮があまり動かない。 海の色も水っぽくて悪い。 
9時前に3連荘してようやく10パイ確保した。
先週の半分だ。 でも釣れたから良しとしよう!
DSCN1909aori2.jpg

刺身用に5ハイ 沖漬けに5ハイ

お酒が?たくさん飲めそうだ

エギはイロイロなカラーを用意し、シャクリパターンはイロイロ変えてみることが大事だ。 何事もイロイロだぁ?!!
来週も行こう?!!
  1. 2006/10/01(日) 12:02:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

釣りキチ2

Author:釣りキチ2
レオです。よろしく?ワン!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。